[Smartphone] 詐欺広告にご注意を


筆者使用のスマートフォンに詐欺広告が出たので紹介しておこう。

ネット創世記にはWeb閲覧時にウインドウが勝手に表示され、びっくりして・・・なんてこともよくあったが、このところのブラウザの対策技術・アンチウイルスソフトの機能向上等で、あまり目にすることも少なくなっていた。
筆者の場合、スマートフォンではまずこのようなことが起きないだろうと思い込んでいたこともあり、かなり驚いた。注意喚起の意味も含めて紹介しておこうと思う。




 

詐欺広告が突然表示

スマホの電源を上げると、いきなり下の画面が表示され、バイブが2~3秒動作する。
詐欺画面

 

最初はかなり焦るかと思うが、落ち着いて行動してほしい。

実は今回が2回目。1度目は焦ってすぐブラウザを閉じてしまったので画面イメージを取れず。その後数か月、同様の現象が起きなかったので放置していたが、本日(2016年8月5日)に再発したので、落ち着いて画面イメージを取得したものがこれだ。

システム警告!

Sonyがウイルスに感染し、バッテリーが破損しています!
手順に従い携帯を修復してください。ウィンドウを閉じないでください。
**閉じる場合は自己責任となります**

 

対処方法

とりあえず無視して、ブラウザーのタブを閉じてしまえばよい。
アンチウイルスソフトのインストール画面に誘導されるだけなのだろうが、ボタンのタップ等はしないに越したことがない。

そして、(安全な)アンチウイルスソフトをインストールし、ウイルスチェックをかけておく。筆者は、Yahoo!スマホセキュリティを使っている。

今回のような冷や汗をかく事態があると、有償のセキュリティソフトも検討した方が良いのではないかと思う。

 

恒久対策

やはりスマホには個人情報がたくさんあるので、個人的にはPCのウィルス感染より心配だ。特に連絡先情報があるので、会社・知人等々に迷惑が掛かってしまったりすることを考えると怖い。

変なサイトを閲覧した記憶もないので、インストールしているアプリによるものだと思われる。

  • 怪しいアプリケーションの削除
  • アンチウイルスアプリの導入

やはり、この2点が必要ではないだろうか。