[health]鼻うがいで花粉症&風邪予防を

皆さん鼻うがいはしているだろうか?
筆者はかれこれ1年近く週2~3回のペースで行っているが、風邪をひく確立が格段にさがった。

とは言え、チャレンジしては痛い思いをして挫折される方も多いかと思う。筆者も最初は何度も痛い思いをしたので、簡単にできた方法を紹介しよう。





用意するもの

といっても、

ハナクリーンS(ハンディタイプ鼻洗浄器)

 

 

を、用意するだけでよい。
上記を購入すれば、洗浄剤の「サーレS」10包入っているので、10回は鼻うがいをすることが可能。

筆者はサーレSを使い切った後、食塩で代用している。サーレSのように爽快感は無いが、痛みもなくとても経済的だ。

 

使い方

詳しくは商品添付の説明書を参照。(重要)
ここでは、あくまで筆者の手抜きな使い方の紹介なので、その点ご了承頂きたい。

 

ハナクリーンSに、サーレSまたは食塩小さじ半分位を入れる。
塩の量は、慣れてくるとだんだん適当になってくるが、あまり神経質にならなくて大丈夫だろう。

 

そして、給湯器からシャワーを浴びる時の温度のお湯を横のメモリまで入れる
風呂場でシャワーを浴びる際に、一緒にやってしまうのが楽で習慣化できるだろう。一応横に水温のチェックができるシールが貼ってあるが、確認したのは最初の数回のみ。ここも慣れてくるものである。

 

あとは、簡単に振ってお湯に溶かした後、片方の鼻の穴に先端を入れ、容器を握りこむと片方の鼻の穴または口から水が出てくる。(初めはゆっくりが良いだろう)
筆者の場合は、いまだに口から排水できないが、効果は出ている。
これを交互に数回に分けて行う。

 

最後に鼻の奥に水が残ることがあるので、鼻を軽くかんで終わり。

 

ハナクリーンSについて

とりあえずこれを使えば、簡単・痛くなく鼻うがいが可能。近年購入したこの手のものでベストだと思っている。
1年近く使っているがへたりもなく、まだまだ使えそうだ。食塩でやればコストも少なくて済む。かなりコストパフォーマンスの良い製品だと言っていいだろう。快適な生活が送れる。花粉症のひどい筆者にはMustアイテムだ。

ハナクリーンEX(デラックスタイプ鼻洗浄器)
という、大きな機械のタイプも売っているが、こちらもゆくゆくは試してみたいと思っている。