[review] ハンドルコントローラーの専用固定台を買ってみた


ハンドルコントーラーの専用台を買ってみた。購入に際して若干の失敗もあったのでレビューしよう。




はじめに

ハンドルコントローラー(ハンコン)はレースゲームの楽しさが格段に向上する。一度体験すると普通のコントローラーには戻れないほど。ただ筆者は居間のちゃぶ台に取り付けて使用しているが設置と片付けが非常に面倒だ。それに運転時は無理な姿勢になりがちで腰も痛い。。。そんなわけで少々値は張るが専用の固定台を買ってみた。

 

ホイールスタンドプロ

使用ハンドルコントローラはロジクール製のG29 DRIVING FORCE(以下G29)。

 

※紹介記事

[review] ハンドルコントローラー G29 DRIVING FORCE
選んだのはWheel Stand Pro製の固定台だ。このメーカの製品はハンコンを設置したまま簡単に折りたためてコンパクトにしまえるのが特徴。家族がいてハンコンを常設できない層にはうってつけだ。ハンコンのメーカー・機種ごとに固定台も種類が分かれている。

 

※参考

Wheel Stand Pro 製品ページ

 

G29に対応している固定台はDELUXE V2という製品なのだが、ここで失敗をしてしまう。間違って違う製品であるV2を買ってしまったのだ。。。比較画像が下。
WheelStandPro_比較

 

見た目はほぼ一緒。実際V2でもG29は取り付けることができる。しかし折り畳み時に問題があった。ペダル置き場の長さがDELUXE V2より短いため、折り畳み時にペダル部分が引っかかってしまい途中で止まってしまうのだ(下記画像)。ぐぬぬ。。。一応ペダルを外せばハンドルは付けたままで折りたためるので良しとしよう。。。
WheelStandPro_折り畳み1

 

ちなみにハンドルとペダルを外して畳むとかなりコンパクトに収まる。
WheelStandPro_折り畳み2



 

まとめ

ハンコンの固定台を買う場合は対応機種をしっかり確認しよう(当たり前ですね…)。G29 DRIVING FORCEに対応しているWheelStandProの製品はコチラ。


ホイールスタンドプロ ロジテック G25/G27/G29/G920 Racing Wheel – DELUXE V2

 

ちなみに間違って買ったV2だが、プレイに支障は無くその点は満足している。本体重量が8kgもあるので安定感は抜群、ハンドルのがたつきは無い。ハンドル支柱が真ん中にあるのでブレーキングの邪魔になるか心配だったが実際に運転してみると全く気にならなかった。価格はDELUXE V2より安いので片付けの手間が気にならなければV2も一応あり。