[WordPress] ローカルにテスト環境構築

WordPressを使っていると、いろいろ試したいプラグインが出てくるものだ。しかし、プラグインを入れたことにより動作が不安定になったりすることも多々ある。そんな場合はローカル環境で確認してから本番環境にデプロイしよう。フリーソフトを使えばローカルのWindowsに簡単に環境を構築できる。

 

ダウンロードからインストールまで

Instant WordPress (http://www.instantwp.com/download/)に移動して
instatnt wordpress download

 

Current Versionをダウンロード
current version

 

そこそこの容量
download size

 

ダウンロードしたインストーラを起動
install icon

 

Installボタンクリック
install setup

 

CompleteしたらClose
install complete

 

いちばんやさしいWordPressの教本第3版 人気講師が教える本格Webサイトの作り方 (「いちばんやさしい教本」)

各種設定

インストールした場所にフォルダができているはずだ
install folder

 

フォルダ内の、InstantWPを起動
run icon

 

メニューが表示されるので、
instant wordpress menu

 

WordPress Adminのボタンをクリック
wordpress admin button

 

ログイン画面が表示されるので、初期のUsername  / Passwordを
ちなみに、admin/password
Languageは日本語に
admin login

 

ローカルネットワークの別のPCからでもアクセスできるようにする

WordPressの管理者画面が表示された
wordpress admin menu

 

設定の一般の、WordPressアドレス(URL)とサイトアドレス(URL)を、インストールしたPCのIPアドレスに変更
wordpress ip setting

 

 

変更を保存
setting save

 

InstantWPのフォルダの、iwpserver下にあるpms_configを編集で開く
instantwp folder

 

[http]のHostNameのIPアドレスも合わせて変更
config setting

 

Windowsセキュリティの重要な警告ウインドがでたら、アクセスを許可するボタンをクリック
windows firewall

 

無事WordPressの確認ができた

この時点で、他のPCからもアクセス可能。WordPressを最新にアップデートもしておいた。
wordpress update

必要に応じて、サイトデータ復元すればよいだろう。かなり簡単に環境構築できるので、是非作ってみてもらいたい。