Android Studioデバッグ、エミュレータのタイムゾーン設定

別に難しい話じゃないんですが、時間を扱うアプリを開発していると、エミュレータを作るたびに設定したりするんですけど、あれ?どこだっけ???なんて感じで、すぐ忘れちゃうんですよね。備忘で記事にしときますわ。

普通のAndroid端末でも、もちろん一緒。

だけど、タイムゾーンの設定なんてデフォルトのままで使っちゃうし、設定することってあんまりないと思うんですよ。

現に私の場合、Android Studioで新しいエミュレータ起動するたびに、あれーどこだっけ??ってなってますし。

もう、ブログに書いておくしかないなとwww

設定方法

上部、ステータスバーを下にスワイプ。

もっと下にスワイプ!

そして、歯車アイコン をタップ

設定画面が表示されます。

下の方に移動していって、「日時と時刻」をタップ

「タイムゾーンの自動設定」がデフォルトではONになっていると思うので、OFFに

そして、「タイムゾーンの選択」をタップ

下の方に移動していって、

あった! 「日本標準時」をタップ

ちゃんと設定できてますね!

設定は、以上

設定後

問題ないと思いますが、ちゃんと指定したタイムゾーンの時間が表示されているか確認しておいてください。

ま、これだけなんです。

関連コンテンツ