Kindle セール 「八甲田山 消された真実」「厳選 雪山登山ルート集」など

Kindleのセール情報をご紹介。

「八甲田山 消された真実」「厳選 雪山登山ルート集」など、気になるKindle本がセール価格で購入できます。このチャンスに話題の書籍を一気に読んでしまいましょう。

八甲田山 消された真実

著者 伊藤 薫
¥734 ¥1,102の割引(60%)
Kindleページはこちら

内容紹介

「天は我を見放したか」という映画の著名なフレーズとは大違い、新発見の事実を丹念に積み重ね、青森第5連隊の悲惨な雪行行軍実態の真相に初めて迫った渾身の書、336頁にもわたる圧巻の読み応え。

1902(明治35)年1月、雪中訓練のため、青森の屯営を出発した歩兵第5連隊は、八甲田山中で遭難、将兵199名を失うという、歴史上未曾有の山岳遭難事故を引き起こした。
当時の日本陸軍は、この遭難を、大臣報告、顛末書などで猛烈な寒波と猛吹雪による不慮の事故として葬り去ろうとした。1964年、最後の生き証人だった小原元伍長が62年間の沈黙を破り、当時の様子を語ったが、その内容は5連隊の事故報告書を疑わせるものだった。地元記者が「吹雪の惨劇」として発表、真実の一端が明らかにされたものの、この遭難を題材にした新田次郎の小説『八甲田山死の彷徨』(1971年、新潮社)と、映画『八甲田山』(1977年、東宝、シナノ企画)がともに大ヒット、フィクションでありながら、それが史実として定着した感さえある。

著者は、その小原元伍長の録音を入手、新田次郎の小説とのあまりの乖離に驚き、調査を始めた。
神成大尉の準備不足と指導力の欠如、山口少佐の独断専行と拳銃自殺の真相、福島大尉のたかりの構造、そして遭難事故を矮小化しようとした津川中佐の報告など疑問点はふくらむばかりだった。
そこで生存者の証言、当時の新聞、関連書籍や大量の資料をもとに、現場検証をも行なって事実の解明に努めた。
埋もれていた小原元伍長証言から事実の掘り起こし、さらに、実際の八甲田山の行軍演習、軍隊の編成方法、装備の問題点など、軍隊内部の慣例や習性にも通じているの元自衛官(青森県出身)としての体験を生かしながら執筆に厚みを加えた。

新発見の事実を一つ一つ積み上げながら、「八甲田山雪中行軍」とは何だったのかその真相に迫った渾身の書、336頁にもわたる圧巻の読み応え。

ヤマケイ文庫 ドキュメント 道迷い遭難

著者 羽根田 治
¥346 ¥518の割引(60%)
Kindleページはこちら

内容紹介

山岳遭難のなかで最も多いのが「道迷い遭難」。
本書では実際に起きた「道迷い遭難」を取材し、遭難者の行動をつまびらかにして登山者への警鐘とする。

道に迷い、何日間も山中をさまよう恐怖―。
登山者の盲点でもある、誰もが陥りがちな道迷い遭難。
その7件の事例を取り上げ、原因を探り未然に防ぐ方策を検証する。

スポーツクライミング教本

著者 東 秀磯
¥864 ¥1,296の割引(60%)
Kindleページはこちら

内容紹介

すべてのクライマーに贈るスポーツクライミングテクニックの教科書。スポーツクライマー必読のクライミング技術解説書。
スポーツクライミングに特化、最も理論的なクライミング技術書。クライミングテクニックの成り立ちとそのマスター方法を詳細に説明。

日本人初の国際ルートセッターにしてスポーツクライミング技術理論の第一人者、東秀磯氏によるスポーツクライミング教本。

これまでの初・中級者を対象にした技術書をさらに詳しく、一手上をめざすために必要な情報と技術理論を盛り込んで詳しく解説。

わかりやすいカラーイラストと図版でクライミング技術を紹介、それぞれのテクニックがなぜ有効なのかを理論的に証明しながら解説するため、感覚的に技術を学んでいたクライマーにとってクライミング技術を見つめ直すきっかけになる。

初心者から上級者まで、すべてのクライマーの役に立つスポーツクライミング教科書の決定版。

<本書の内容>
Chapter1 クライミングの基礎編
クライミングのレベルアップ
クライミングのテクニックとは?
物理的要素とムーブの関わり

Chapter2 クライミングの基本
ホールドの保持
フットワーク
フットテクニック

Chapter3 ムーブ
カウンターバランス系
ハイステップ系
オポジション系
その他、手順、
クラッククライミング

Chapter4 クライミングテクニック
クライミングフォーム
クライミングのセオリーとコツ
地形に合わせたムーブ
レスティング
ケースごとのコーチング

厳選 雪山登山ルート集

著者 西田 省三
¥994 ¥1,490の割引(60%)
Kindleページはこちら

内容紹介

雪山登山ルート集の決定版が登場。
日本の初・中級雪山ルートの50本掲載。八ヶ岳や日本アルプスはじめ、北海道や九州の雪山ルートも紹介。
初心者が本格的な雪山をめざすときにふさわしいルートを中心に選定しています。
初心者向きのコースも、風格のある山を選んでおり、ピークをめざしてしっかりと山に登るガイドになっています。

カラー写真を豊富に掲載。美しい雪山風景だけでなく、ルートのポイントとなる資料写真も的確に掲載、現地での判断の役に立つこと請け合い。もちろん、地図情報やデータはもちろん、コース状況も改めて再調査した最新版です。

巻末には、初心者にはありがたい雪山登山装備表や登山装備表なども付いています。
通常の登山者であれば、この一冊で、ほぼ目標とする初・中級ルートがカバーされています。

掲載山岳(同じ山でも複数のルートが紹介されている場合もあります):
北海道/利尻山、大雪山・旭岳
東北/岩木山、西吾妻山、蔵王連峰、安達太良山、磐梯山
関東/那須・茶臼岳、日光白根山、奥多摩・雲取山、大菩薩嶺、奥秩父・甲武信ヶ岳、奥秩父・金峰山、丹沢・塔ノ岳
上越・尾瀬/谷川岳、朝日岳~巻機山、越後駒ヶ岳(*)、至仏山(*)、上州武尊山、黒斑山~蛇骨岳
八ヶ岳・蓼科、北横岳、東天狗岳、硫黄岳、赤岳~横岳、赤岳、阿弥陀岳、権現岳~赤岳
中央・南アルプス/木曽駒ヶ岳、甲斐駒ヶ岳、仙丈ヶ岳、北岳、薬師岳・観音岳、塩見岳、聖岳
北アルプス/白馬岳、唐松岳、立山(*)、槍ヶ岳(*)、奥穂高岳(*)、西穂高岳、燕岳、蝶ヶ岳、焼岳、乗鞍岳
北陸・西日本/荒島岳、伯耆大山、石鎚山、久重山

*印は、残雪期対象(厳冬期は極度に困難となる)。

入門&ガイド 雪山登山

著者 野村 仁
¥855 ¥1,283の割引(60%)
Kindleページはこちら

内容紹介

一体化した技術書とガイドブック。技術解説およそ60項目、全国の主要雪山コースガイド50本余りを掲載。
入門者に必要な初級から中級レベルの技術・知識を豊富な図解でわかりやすく解説、コースガイドは、長期にわたって活用できる充実した本数を掲載。
「雪山を始めたい」「雪山登山の技術をもっと身につけたい」という入門者のニーズと、「具体的なコースを知りたい」というウォンツを一冊にまとめました。
「学ぶこと」と「登ること」が直結した本書は、入門者にとって、合理的で効率的なベスト雪山ブックとなっています。

その他のセール対象Kinlde本

ここで掲載しなかった、セール対象のKidle本もあります。

その他のセール対象Kindle本はこちら

WindowsおすすめTips

windows
WindowsのおすすめTipsを集めました。便利なテクからトラブル対応まで、使える技を厳選しています。

ChromeおすすめTips

chrome
WebブラウザChromeのおすすめTipsで便利なものを厳選しました。履歴を残さない方法もあります。

ゼロから学ぶIR入門

chrome
IR(インベスターリレーションズ)の入門。知識ゼロの方も大丈夫!一緒に学んでいきましょう。

関連コンテンツ