Kindle セール 「昼のセント酒」「鉄道とファン大研究読本」など

Kindleのセール情報をご紹介。

「昼のセント酒」「鉄道とファン大研究読本」など、気になるKindle本がセール価格で購入できます。このチャンスに話題の書籍を一気に読んでしまいましょう。

鉄道とファン大研究読本

著者 久野 知美
¥1,021 ¥599の割引(37%)
Kindleページはこちら

内容紹介

「私たち、鉄道に人生を捧げています!」

乗り鉄、収集鉄、もじ鉄、音鉄……
“鉄分”満載な乗客がノンストップで明かす
『鉄道愛』と『鉄道との付き合い方』

鉄道BIG4が誌面に集結
●礼二(中川家)
●吉川正洋(ダーリンハニー)
●岡安章介(ななめ45°)

鉄道の楽しみ方は多種多様
だから、テツの世界は奥深い

私たちが普段何気なく利用している鉄道。

その鉄道の魅力とはなんでしょうか?

ホームで電車を撮影する人、切符を集める人、本物の車両を集める人、
呑みながら鉄道の旅を楽しむ人……鉄道の楽しみ方は人それぞれ。

この本では、さまざまな「鉄道の楽しみ方」をご案内しながら、
鉄道ファンについて研究してみることにしました。

そして、こういった楽しみ方ができるのは
毎日安心・安全を運んでくれる鉄道会社の存在なくしては語れません。

実際に働いていらっしゃる方の声もぜひこの本を通じて伝われば幸いです。

【目次】
第1章鉄道ファン生態大研究
第2章ちょっと“斜め”な鉄道の楽しみ方
第3章鉄道会社で輝く女性たち
第4章妄想鉄道旅のススメ

昼のセント酒

著者 久住昌之
¥885 ¥519の割引(37%)
Kindleページはこちら

内容紹介

真っ昼間の、銭湯上がりの生ビール。これに勝てるヤツがいたら連れて来い!
ドラマ化で話題となった『孤独のグルメ』『花のズボラ飯』の原作者
久住昌之氏が提案する「風呂」×「飯」の痛快エッセイ!

銭湯でからだを流し、明るいうちから一杯やる「昼のセント酒」。
天窓から入る明るい光。
高い天井に「コーン」と響くオケの音。
広い湯船につかって、さっぱりしたからだに流し込む泡の立ったビール。
このシチュエーションで飲む酒が、美味くないはずがない。

時代の変化に飲み込まれながらも生き延びてきた銭湯で、
人々に愛され続きてきた古い居酒屋で、
珍妙なものに遭遇したり、明るい酔いに浸ったり、人の生き方を垣間見て感慨深くなったり。
滑稽だけど、どこかノスタルジック。

お金をかけずに、気軽に、お酒を美味しく気持ちよく楽しむ、楽酔話。

「やっぱり昼間、湯に行って、あかるいうちから飲むビールは最強だ。どうしてくれよう」
(『昼のセント酒』第一回おだやかな町、浜田山より)

■■目次■■ 【ビールを特別おいしくする街歩き】
第一回 おだやかな町、浜田山
第二回 銭湯の親玉参り、北千住
第三回 北千住 大黒湯のバーナナ犬
第四回 生まれ育った土地、三鷹
第五回 ひと風呂浴びに、銀座
第六回 盗人、寅さん、立会川
第七回 仕事場の町、吉祥寺
第八回 ブルースだぜ、寛政町
第九回 雨に降られても、浅草
第十回 思い出溢れる、神保町

裏グッズカタログ2018 三才ムック vol.965

著者 三才ブックス
Kindleページはこちら

内容紹介

その筋のマニアだけが秘かに活用している、アブナイグッズと本当の使い方を紹介!
ネット通販や特定の店舗のみで売られている、マイナーメーカーの商品にはとんでもない裏機能を備えている場合がある。事情通だけが楽しんでいるそのすべてを一挙に紹介しよう。

裏テレビ活用テクニック14 三才ムック Vol.1013

著者 三才ブックス
Kindleページはこちら

内容紹介

テレビの裏ワザを研究・検証する、シリーズ最新版。

アングラサイトにも関わらずSNSを通じてライト層まで広がり、ついには政府まで動かすことになった「漫画村」をはじめとした海賊版サイト。
その仕組みを解析しつつ、世界に存在する数多くの海賊版サイトの実態を調査した。
また、NHKの強引な料金徴収システムについても、独自の対策方法を研究。NHKカットフィルターの開発者にもインタビューしている。

その他のセール対象Kinlde本

ここで掲載しなかった、セール対象のKidle本もあります。

その他のセール対象Kindle本はこちら

WindowsおすすめTips

windows
WindowsのおすすめTipsを集めました。便利なテクからトラブル対応まで、使える技を厳選しています。

ChromeおすすめTips

chrome
WebブラウザChromeのおすすめTipsで便利なものを厳選しました。履歴を残さない方法もあります。

ゼロから学ぶIR入門

chrome
IR(インベスターリレーションズ)の入門。知識ゼロの方も大丈夫!一緒に学んでいきましょう。

関連コンテンツ