[PC] “mbbService.exe” を削除して処理速度改善

インストールしたつもりのないソフトが、インストールされている経験は誰しも数回はあるかと思う。今回、筆者のPCで”mbbService.exe”というプログラムが実行されていることが発覚。対処してみたので情報を共有しておく。





きっかけ

PCの動きが急に遅くなってきた。。。

タスクマネージャーを見ると見慣れぬEXEファイルが動いている。
タスクマネージャ

一番上に居る、”mbbService.exe(32ビット)” が、かなりCUPを使っている。調べてみて不要であれば、今回アンインストールしようと思う。




 

何者?

検索してもよく分からなかったのだが、たぶんポケットWi-FiをUSB接続した際に入ったのではないかと思われる。
どちらにしても不要なのでアンインストールすることにする。

WINDOWS SYSINTERNALS 徹底解説 (Microsoft Press)

 

アンインストール方法

コントロールパネルのプログラムと機能の一覧には、それらしきプログラムが無いことを確認。
プログラムと機能

エクスプローラでいろいろ調べていると、それらしき場所を発見。アンインストーラーの場所が見つかったので、場所を共有しておこう。

アンインストーラーの場所

Cドライブ直下のProgramDataにMobileBrServというフォルダができていて、その下にUninstall.exeがある。これを実行すればアンインストーラが走ってmmService.exeが動作しなくなる。これでPCの動作が遅くなることもなくなった。

なおタスクマネージャで動作しているEXEファイルの場所は、該当EXEファイルを右クリック→プロパティで分かる。
タスクマネージャプロパティの開き方

プロパティ画面の場所がEXEファイルのあるところだ。アンインストールプログラムもその付近にあることが多い。
タスクマネージャプロパティ画面

アンインストールは自己責任で実施してください。

 

 

WindowsおすすめTips

windows
WindowsのおすすめTipsを集めました。便利なテクからトラブル対応まで、使える技を厳選しています。

ChromeおすすめTips

chrome
WebブラウザChromeのおすすめTipsで便利なものを厳選しました。履歴を残さない方法もあります。

ゼロから学ぶIR入門

chrome
IR(インベスターリレーションズ)の入門。知識ゼロの方も大丈夫!一緒に学んでいきましょう。