集中して作業したいなら、このアプリ

ちょっとの間、作業に集中したい!って時ありますよね。そんな時のためのAndroidアプリ、作りました。

どんなアプリ?

その名もインターバルタイマー

設定した2つの間隔で繰り返し通知する、とってもシンプルなAndroidアプリです。

『ポモドーロ・テクニック』を実践することもできます。

ポモドーロ・テクニックとは、25分作業+5分休憩のサイクルで生産性を上げる時間管理法です。

どうやって使うの?

使い方は超シンプル

アプリを立ち上げたらSTARTボタンを押すだけ!

カウントダウン画面1

カウントダウンスタート!

カウントダウン画面2

残り時間がゼロになったらバイブと音でお知らせします。

1つめのカウントが終わると、2つめのカウントダウンが始まります。

カウントダウン画面3

ボタンをタップするまで、設定したアラーム間隔で繰り返しお知らせします。

なお2つのアラーム間隔は自由に設定できます。

カウントダウン中はステータスバーに砂時計アイコンで表示されます。他のアプリに切り替えても、スリープ中でも、繰り返しアラームされます。

ステータスバー

カウントダウン中は、通知画面からインターバルタイマーに戻ることができます。

通知バー

通知方法について

通知方法はスマートフォンのモードによります。

通常 音&バイブで通知
マナーモード バイブのみで通知
サイレントモード 音もバイブも鳴りません

Sound・Vibeスイッチを切ることで、モードによらず音やバイブをオフにできます。

Sound&Vibe

音は着信音の音量で鳴ります。

音量調整

許可ウインドウについて

なお初回起動時、ポップアップウインドウが表示されるので許可をタップします。Androidって仕様上、スリープ時はカウントダウンがズレちゃうんですね。。。バックグラウンドでも常時実行が必要なための設定です。怪しいことは一切やってないのでそこはご安心を。

許可ウインドウ

どんな時に使えるの?

作業に集中したいときに効率化を図りたいときに、、、

時間を意識して作業に集中することで生産性もグッとアップ↑↑

在宅勤務は誘惑が多くて作業に集中できない・・・なんてときも、25分集中→5分休憩→25分集中・・・、って感じでメリハリをつけることで効率も上がります̚よ!

 

 

 

 

関連コンテンツ