[Server] さくらレンタルサーバなら自動バックアップを設定しておけば安心

さくらのレンタルサーバー(スタンダード)ではバックアップ・リストアの機能が提供されている。Wordpress等々でサイト運営などで使っている人は、いざというときのためバックアップ設定をしておこう。


Snapup管理画面まで

さくらレンタルサーバーバックアップ&ステージングという機能を提供している。これを使うことで自動バックアップを設定できる。手順を説明しよう。

サーバコントロールパネルにログインする。
sakura-servercontrol-1

バックアップ&ステージングをクリックする。
sakura-servercontrol-2

Snapupで開くをクリック。
sakura-servercontrol-3


Snapupでサーバの追加

Snapup管理画面が開くので、ADD SERVERを選択。
sakura-snapup-1

サーバ登録画面が開くので、必要な情報を入力して追加を押す。
sakura-snapup-2

スケジュールを設定して自動化

サイトが登録出来たらスケジュール設定を押す。
sakura-snapup-3

SCHEDULEが開くので、バックアップスケジュールを設定して保存する。
例えば毎週土曜の0~5時にスケジュールする場合は以下の通り設定すればOKだ。
sakura-snapup-4

以上でバックアップ設定は完了だ。スケジュールに従い自動でバックアップが取得されるようになる。
sakura-snapup-5

バックアップからのリストア

バックアップからのリストアも簡単にできる。

例えば上記の#20のバックアップを本番に戻す場合は、#20をクリックして本番サーバーへリリースを押すだけだ。
sakura-snapup-6

当サイトもさくらレンタルサーバーを利用しているが、上記自動バックアップのおかげで取り忘れもなく非常に重宝している。おススメだ。

おうちで学べるサーバのきほん

関連コンテンツ