Teamsでビデオ会議はOK!

Teamsがビデオ会議アプリとして思ったよりよかったので、おすすめポイントを。

Teamsって?

Microsoft製のグループウェア。ビデオ通話したりチャットしたり。

コミュニケーションのためのアプリです。

導入方法

Microsoft365を導入するだけでOK。

導入後はPC時に勝手に立ち上がってこれでもか!とアピールしてきます。

安く買える方法を過去記事で紹介してますので、こちらもどうぞ。

Microsoft 365 Personal を安く更新しよう

ビデオ通話アプリとしてお勧めしたい点

お勧めしたい人

会社でMicrosoft365(Office365)を導入しているなら、ビデオ通話アプリはTeams一択です。

無料

Microsoft365を使っているのであれば、追加料金なしで使えます。

別の有料アプリ使ってるのはもったいないです。

メンバーの在籍状況が一発で分かる

メンバーの在籍状況がわかるため、連絡の取りやすさが段違いです。ふと思い立ってビデオ会議を呼び掛けることもカンタン。

Officeアプリと連携

予定表やメール(Outlook)と連携しているので、スケジューリングとビデオ会議予約が一体化していますし、会議前のリマインドもデフォルトでされます。

機能的に他のビデオ会議ツールと同等以上

以前はZoomを使っていましたが、Teamsも機能的に遜色ないです。

特にビジネス上で以下は必須ですがTeamsでも可能です。

・ゲスト(Officeを使ってない人)の招待機能・・・社外との打ち合わせでは必須

・バーチャル背景・・・会議で生活感丸出しの背景は写したくない(笑)

・録画機能・・・録画することで議事録いらず。クラウド上に保管するので社内共有が非常に楽。

録画した記録はStreamというツールで視聴可能。Teamsの左バーにある「…」から起動できます。

 

会社でOffice使ってるけどビデオ会議は別アプリって方は、ぜひ進言してみてください。

 


Microsoft 365 Personal(最新 1年版)

関連コンテンツ