「2秒で翻訳」環境で開発効率アップ!

思い立ったらすぐ翻訳! 「2秒で翻訳できる」Windows環境が作れます。何かと英語が必要となるプログラミングも効率アップ!

「2秒で翻訳環境」を作ろう

2秒で翻訳する環境は、DeepLをインストール。これだけです。

DeepLのサイトにアクセスして、

ページ上部のWindowsにダウンロードをクリック

DeepLのページ

ダウンロードしたセットアップファイルを実行するとインストールが始まります。

インストール終わった!

インストール完了

常駐も勝手にされます。これで環境構築は終わり。

常駐

 

翻訳のやりかた

翻訳したい文を選択して、Ctrl+Cを2回。これだけです。Ctrlキーを押しながらCを2回押す感じですね。

プログラミング関係の最新マニュアルってたいてい英語なんですよね。

そんな英語のwebページで翻訳したいところを選択して、、、

英語webサイト

Ctrlを押しながらCを2回押すと、翻訳結果がサクッと表示されます。

DeepL翻訳ウインドウ

翻訳したい文は選択できるなら何でもOK。例えばAndroidStudioのような開発ツールの警告メッセージも、サクッと翻訳。

アプリ翻訳結果

大抵の言語を翻訳できます。たとえばロシア語?のメールもサクッと翻訳。うん、これは迷惑メールだな。

メール翻訳

webページ丸ごと翻訳したいときはCtrl+Aで全部選択できるので、そのあとCtrl+Cを2回でOK。

英語webサイト

さすがに文章量が増えると2秒では終わりませんけどね。。。

翻訳中

快適な翻訳ライフを!

 


POCKETALK ( ポケトーク ) S

関連コンテンツ